「日本は経済危機ではない!」を読む

「日本は経済危機ではない!」を読む

前回の「さらば財務省!」を読み終えてからですね

さらに続編とも言える一冊を見つけここんとこそれを読んでました本

それがこれ↓

高橋洋一著「日本は経済危機ではない


日本は財政危機ではない!

日本は財政危機ではない!

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/10/10
  • メディア: 単行本





さらば財務省と被ってるとこもありますが、


まー、高橋さんの言うことが真実なら(嘘言ってもしょうがないから


恐らく真実でしょう)相変わらずの東大卒のていたらくに


あきれますなwドコモ提供


怒りも通り越す感覚すら覚えますダッシュ(走り出すさま)


ほんと東大で培った脳を「悪知恵」のみに使用してもったいないですねバッド(下向き矢印)


前回の「さらば財務省」で見つけた埋蔵金を使ったりすれば


経済危機でもなんでもないという超簡単に言ってしまえばそういう


話ですが、高橋さんが言う経済政策をやったら良いのにと僕なんか


分からない人間は思ってしまうし、それ自体は、何も考えずに


丸乗りのような形で決して良いことだとは思いませんが、


官僚がこんな有様じゃ、官僚の言うことはひとつも信用したく


無くなりますねモバQ


しかし、この高橋さんの本を読んでいると、「官僚」がどこまで出来て、政治家がどこまで出来てと言うのがよく分かりますね。ひらめき


総理すら官僚と闘ってたりするわけですからねクリスマス


仮に政治家になっても抵抗とかがものすごくて、さらに大臣になれた


としても、専門知識はやはり現場の官僚の方が持っているため太刀打ち


するのも容易でないと言う、わりとどうしようもない感じになってるようでバッド(下向き矢印)


となると、この官僚どもを立場関係なく言いくるめられる、高橋さんみたいな


人が政治家になってくれるといいんですけどねぇ猫


支持者もいると思うけど


こういう「わかりやすい怒り」から政治に興味を持つきっかけに


なりやすいと思いますし、内容も素人の僕が読んでもわかる内容


だったので、政治入門書的な役割もこの本は出来ると思います本


一度、読んで、怒りを覚える事をオススメしますw


日本は財政危機ではない!

日本は財政危機ではない!

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/10/10
  • メディア: 単行本


posted by Makurisashi at 14:37 | Comment(16) | 政治・経済

さらば!財務省

さらば!財務省

さ、読んだ本、雑誌を早速綴って行こうと思いますドコモ提供


いきなり割と過激な本の部類に入ると思いますけども


こちらになります↓↓

さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/03/19
  • メディア: 単行本





元、財務官僚、小泉純一郎元首相、竹中平蔵氏の元で
郵政民営化の案を練ったり実践したりと活躍した


高橋洋一さんの

さらば財務省!


という本ですね本


いかに官僚がだめかと言うことをつらつらと書いてあり


さらに最近では当たり前のように問題になっている、天下りの実態まで書いてあります。


一部の官僚から「3回殺しても殺し足りない」と言わしめるほどの


過激内容ですw


風呂で読んで体温があがり、本の内容にも腹が立って、熱くなる


といった状態ですwどんっ(衝撃)


読んでみて、官僚政治の仕組み的なもの、悪いところも分かるので


何となくテレビでの情報を観て何となく天下りが悪い雨


と思っていたのが、全部が全部悪いワケではないということが


わかりましたわーい(嬉しい顔)


より、政治・経済が分からずとも楽しめると思いますよわーい(嬉しい顔)


著者の高橋洋一さんが賢いので、私のような賢くない人でも


楽しく読めますよわーい(嬉しい顔)


さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/03/19
  • メディア: 単行本


posted by Makurisashi at 14:00 | Comment(0) | 政治・経済

お風呂読書やってます。

お風呂読書やってます。

男、31才(2010年4月現在)


お勉強に目覚めました手(グー)


今年は読書をするんです。本


色んな知り合いやらタレントさんやら著名人やらのオススメ本本


たくさん読んでは投げ、読んでは投げとしていこうと思いますわーい(嬉しい顔)


僕も普段は関東の会社員なので、通勤には電車を使い


毎日、月〜金は1日1時間は電車に乗るんですよね電車


その時間ももったいないしと言うことで今更ながら、


「本を読もう」と思ったのと、毎日せわしなく生きてお風呂も


ゆっくり入ることが出来なくなっている(時間がないのでなくて


体がそうなってしまっている)ので、お風呂くらいゆっくり入ろうよいい気分(温泉)


と言うことで長時間入ってる為には何か暇つぶしを…と思い


読書を始めたワケですね晴れ


せっかく本を読むからにはつたない文章でも感想を残そうと


ブログも作成手(チョキ)


政治経済からサブカル・マンガ、果ては官能ものまで幅広く


読んで行きたいと思いますわーい(嬉しい顔)
タグ:読書
posted by Makurisashi at 17:46 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。