さらば!財務省

さらば!財務省

さ、読んだ本、雑誌を早速綴って行こうと思いますドコモ提供


いきなり割と過激な本の部類に入ると思いますけども


こちらになります↓↓

さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/03/19
  • メディア: 単行本





元、財務官僚、小泉純一郎元首相、竹中平蔵氏の元で
郵政民営化の案を練ったり実践したりと活躍した


高橋洋一さんの

さらば財務省!


という本ですね本


いかに官僚がだめかと言うことをつらつらと書いてあり


さらに最近では当たり前のように問題になっている、天下りの実態まで書いてあります。


一部の官僚から「3回殺しても殺し足りない」と言わしめるほどの


過激内容ですw


風呂で読んで体温があがり、本の内容にも腹が立って、熱くなる


といった状態ですwどんっ(衝撃)


読んでみて、官僚政治の仕組み的なもの、悪いところも分かるので


何となくテレビでの情報を観て何となく天下りが悪い雨


と思っていたのが、全部が全部悪いワケではないということが


わかりましたわーい(嬉しい顔)


より、政治・経済が分からずとも楽しめると思いますよわーい(嬉しい顔)


著者の高橋洋一さんが賢いので、私のような賢くない人でも


楽しく読めますよわーい(嬉しい顔)


さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

さらば財務省! 官僚すべてを敵にした男の告白

  • 作者: 高橋 洋一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/03/19
  • メディア: 単行本


posted by Makurisashi at 14:00 | Comment(0) | 政治・経済
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。